最新のFlash Playerをダウンロードしてください。こちらよりダウンロードいただけます。

CHALLENGE

携帯電話やメール、SNSなどデジタルメディアの利用が活発になる中、新年の挨拶を送る年賀はがきの販売枚数は年々微減していく状況。そこで、自分自身の一年を振り返り、来年に思いを馳せるという、年賀状を送る人がたどる心の動きを、日々利用しているソーシャルメディアを通じて体験させることで年賀状を「自分事化」させ、また多方面に拡散させることで、世の中のムードを盛り立てることを狙った。

SOLUTION

TwitterにOath認証し、一年分のツイートのログから、一番使われた漢字一文字と、よく使われた漢字ベスト10を紹介。ユーザーはその言葉の選ばれ方に、自分自身の1年間の興味関心事を重ね合わせ、2010年という年を振り返ることができる。その一文字の画像やテンプレート画像をダウンロードして、自分の年賀状作成に利用することができるようになっており、合わせて、来年の運勢占いも表示され、ツイートボタンを介して、Twitter上でつぶやくことができるようになっている。さらに、年賀状作成ソフトの「はがきデザインキット2011」や、オンライン年賀状サービスへの導線も配置され、「年賀状を送る」という一連の作業が、最後まで完結できるようになっている。

  • 図フローチャート1

    START画面

  • 図フローチャート2

    Twitter認証画面

  • 図フローチャート3

    1年間につぶやかれたツイート抜粋
    さらにボタンをクリックすると…

  • 図フローチャート4

    一番多く使われた漢字一文字結果表示画面

  • 図フローチャート5

    年賀状用の素材がダウンロードできる

  • 図フローチャート6

    Twitterのツイート画面

  • 図フローチャート7

    無料の年賀状作成ツールがダウンロードできる

RESULT

  • 郵便年賀.jpへのアクセス数:177,424,653 pv
  • 「今年の一文字」のツイート数:456,350 tweets

雑誌、ニュースサイト、ブログなど様々なメディアで数多く取り上げられました。

  • 図 雑誌
  • 図 Yahoo! mixi

郵便年賀.jpとは

日本の一大行事である「年賀状を送る」ことの素晴らしさや楽しさを伝え、年賀状を作るサポートをすることで、結果的に年賀はがきの販売を支援するサイト。老若男女の様々なニーズに応えられるよう、毎年コンテンツを幅広く充実させている。